浜松市 屋根工事

2021/01/12 ブログ
浜松市 屋根工事,浜松市 屋根修理

こんにちは!

株式会社なごみ美創です!

本日は浜松市屋根工事のご紹介です!

 

今回は漆喰(しっくい)の入れ替え工事です!

 

年数が20年以上たち

漆喰に黒いカビがはえてしまっていました。

漆喰には、雨の侵入を防ぐ役割や

漆喰の上に積んである棟瓦を支える役割があり、屋根の土台の部分と言えます!

この部分が傷んで劣化すると

雨漏りを起こしてしまったり

他の瓦に影響が出たりしますので、

とても重要な役割をしています。

なので、黒くカビが生えていたり

割れてしまっていたり、取れてしまっていたら、メンテナンスをお勧めします!

 

直し方もとても重要で

古い漆喰の上に、新しい漆喰を被せて塗っていくのは間違った施工法です。

しかし、そのようにやられてしまっているお家も少なくありません。

 

漆喰は、

・雨の侵入を防ぐ

・瓦を支える

の他にも、棟瓦の隙間から侵入した雨や、湿気などを出してくれる性質をしています。

ただ、重ねて施工してしまうと

その機能がなくなり、

屋根の中に雨を溜めてしまい

かえって、雨漏りの原因となります。

 

以下の写真のように

古い漆喰をはがしていきます。

浜松市屋根工事, 浜松市屋根修理

その後、瓦しっくいを丁寧に入れていきます!

浜松市屋根工事,浜松市屋根修理

完成です!

綺麗になりました!

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

浜松市の屋根工事,外壁塗装,内装工事はなごみ美創へお任せください!

見積もり点検無料です!

ショールームもございます!

お気軽にお問い合わせください!