漆喰工事

漆喰工事

漆喰の寿命訳15年ほどといわれています。

漆喰はとても重要な役割があり

棟瓦の土台として、瓦を固定してくれています。

劣化すると瓦が緩み、ズレやめくれにつながります。

その後、雨漏れの原因となります。

施工に際は必ず、古い漆喰をとってから

新しい漆喰を入れていきます。

 

【単価】

3,000/m~

 

瓦コーキング

瓦コーキング

瓦コーキングにより水の侵入を防いだり

台風などの強風による瓦のずれ防止になります。

ただ、瓦コーキングは止め方が非常に大事です。

屋根は湿気や雨水を溜めないよう、呼吸をしています。

やみくもにコーキングで止めてしまうと

呼吸ができなくなり雨漏りの原因となります。

それぞれの瓦に合った止め方が必要です!

 

【単価】

1,500/㎡~

葺き替え工事

葺き替え工事

雨漏れがする・屋根を軽くしたい・デザインを変えたい

などの方におススメです!

 

《葺き替え工事のメリット》

・古い屋根をめくり下地からやり直すため、確実に雨漏りを直すことができる。

・瓦屋根から軽量屋根にすることで、耐震性アップ!

・補修工事ではないので、家の寿命が延びる。

 

《葺き替え工事のデメリット》

・費用が高い。

 

【単価】

15,000/㎡~

カバー工法(重ね葺き工事)

カバー工法

カバー工法は、既存の屋根の上に

新たに屋根を伏せる工法です。

 

《カバー工法のメリット》

・葺き替えの比べて、既存屋根の撤去・処分費用が掛からないため、費用を抑えることができる。

・既存屋根がアスベストの場合、葺き替えの場合だと

人体への影響や処分費の割り増しがあるのが、カバー工法ならその心配がない。

・屋根が2重になるので、断熱性・遮音性・防水性がアップする。

 

《カバー工法のデメリット》

・瓦屋根には対応できない。

・屋根がもとより重量が増すため、少しではあるが

耐震性に影響が出る。

・下地が劣化していたら施工不可。

 

【単価】

12,000/㎡~

棟瓦積み直し工事

棟瓦積み直し工事

棟瓦積み直し工事は、主に台風被害によって

写真のような状態になります。

この工事ができる職人さんは正直あまりいません。

一度棟を解体してから積み直す工事となります。

 

【単価】

20,000/m~

雨樋工事

雨樋工事

雨どいから雨がぽたぽた落ちてくる

雨どいが強風でとれてしまった

雨どいが詰まってしまった

など、雨樋はお客様自身でも異変に気付きやすい箇所です。

雨どいを直す際は、雨がしっかり流れるようなレベル調整が必要となります。

 

【単価】

3,000/m~

軒天・破風・鼻隠し工事

軒天・破風・鼻隠し工事

軒天・破風・鼻隠しは

主に木材が使用されていることが多くあります。

そのため、塗装をせずに放置しておくと

水を吸って腐食しめくれたり、木がボソボソになってしまいます。

そうなってからでは塗装での施工は不可能となるので

板金をかぶせます。

板金は木材より長持ちするので、おうちの耐久性が上がります。

 

【単価】

3,500/m~